UltraMan7

Enter an English word or Japanese characters to find example Japanese and English sentences


Example sentences including '僕'

Heads Up These sentences are mainly from the Tanaka Corpus and Tatoeaba project. Read more

Click on the speaker icons to hear the Japanese spoken. Text to speech functionality by Responsive Voice

If he calls, tell him I will get in touch with him later.彼から電話があったら、僕から後で連絡すると言ってください。
I bought an anti-theft system for my bike.僕はバイク盗難防止装置を買いました。
Whatever I have is yours.僕のものは全て君の物だ。
I work best under pressure.僕は追い込まれると一番仕事をする。
Your pen is better than mine.君のペンは僕のペンよりも上等です。
He's holding the real story back from us.彼は僕たちに真相を隠している。
I'm not used to staying up late at night.僕は夜更かしをする事になれていない。
Take back what you said about me being stingy.僕がけちだといったことを取り消しなさい。
We hurried so as not to be late for the concert.僕たちはコンサートに遅れないように急いだ。
"I'm getting hungry." "Me, too." "Do you want to eat?" "OK."「お腹減ってきた」「僕も」「ご飯にする?」「うん」
Don't mention our plan to anybody.僕たちの計画を誰にもしゃべるな。
As long as you're here, I'll stay.君がここにいる限り、僕はのこる。
Dare you ask me another question?あえてまた僕に質問する気か。
I recognized her the moment I saw her.僕は見たとたんに彼女だと思った。
"I smell a rat", I said to him.「怪しい」僕は彼に言った。
I can't leave work until five o'clock.僕は5時まで仕事を離れられない。
You really annoy me.君は僕にとてもいらいらしている。
Actually, I am poor at talking.実際、僕は話すのが下手です。
I want to believe.僕は信じたいです。
I gave the poor boy what little money I had with me.僕はその貧乏な少年になけなしの金を与えた。
He's two years older than me, but he's shorter.彼は僕より2才年上だが、僕よりも背が低い。
I'd like a little bit of cake.僕は少しケーキが欲しい。
I love her all the more for her faults.彼女には欠点があるからこそ僕は一層彼女が好きだ。
You've come up in the world since the last time I saw you.僕が最後に君にあって以来君は出世したね。
I know you worked very hard on it, but still I'm not satisfied with your report.一生懸命やったというのはわかるが、それでも僕は君の報告書に満足ではない。
The prospects for our victory are excellent.僕らが勝利する見込みは十分ある。
Are you angry at what I said?君は僕が言ったことに腹を立てているのか。
I persist in my popularity.僕は自分の人気を主張する。
Don't keep me in the dark about it.その事を僕に隠さないでください。
He didn't go and I didn't either.彼は行かなかったし僕もだ。
You're in better shape than I am.君は僕より有利な立場にあるものね。
I'm walking beside her.僕は彼女と一緒に歩いている。
Let's check why your answers differ from mine.どうして君の答えが僕のと違うのか調べてみよう。
My opinion is entirely different from yours.僕の意見はあなたのと全く違います。
I am interested in chess these days.僕は最近チェスに興味がある。
I'm looking at my reflection in the lake.僕は湖に映った自分の姿を見てるんです。
Me, too.僕もだよ。
It never occurred to me that I might be wrong.(私/僕)は間違っていたなんて思ってもいませんでした。
I wouldn't have the cheek to say such a thing.僕だったらそんなずうずうしいことは言えない。
Brian repeatedly told Chris that he owed him a pretty large amount of money.君は僕に多額の借金があるのだと、ブライアンはくり返しクリスに言いました。
I've wanted this CD player for a long time.僕はこのCDプレーヤーがずっと欲しかった。
I want to try riding a horse.僕は馬に乗ってみたい。
Truthfully, at that time, I didn't have the first idea about such talk: family links, blood relations or whatever.正直なところ、その当時の僕は血縁がどうとか、続柄がどうとか、そういう話はまるで理解出来ちゃいなかった。
What you say is quite different from what I heard from him.君の言うことは、僕が彼から聞いたこととは全く違う。
I'm fed up with eating in restaurants.僕はレストランの食事には飽き飽きしている。
He realizes that public officials are human, and that as human beings they are capable of misjudgement.公僕も人間であること、また、人間である以上過ちを犯す可能性があることを、彼は認識している。
He was kind enough to help me with my studies.彼は親切にも僕の勉強を見てくれた。
I owe my success to you.僕の成功は、君のおかげです。
He's three inches taller than I am.彼の方が僕よりも3インチ背が高い。
I offered to help her with her homework.僕は、彼女の宿題の手伝いを申し出た。
My house looks toward the sea.僕の家は海に面している。
I got the pears for nothing.僕は梨を無料でもらった。
Yesterday she smiled at me.きのう彼女が僕に笑いかけてくれた。
They are as strong as us.彼らは僕たちと同じくらい強い。
He doesn't seem to be aware of the conflict between my father and me.彼は僕と父さんとの諍いを知らないみたいだ。
I don't quite agree with you.僕は君と全く同意見であるというのではない。
I study English two hours a day on an average.僕は平均で一日2時間英語を勉強する。
Just because I'm a wolf, everyone thinks I'm the bad guy.僕がオオカミだという理由だけで、誰も僕を悪いやつだと思っている。
Don't distract me from studying.勉強から僕の気をそらさないでくれ。
It's my treat.僕のおごりですよ。
It never occurred to me that she loved me.彼女が僕のこと好きだなんて思いもしなかった。
Lisa, this is Mr. Murata. He's my boss.リサ、こちらが村田さん。僕の上司です。
They appreciate my effort.彼らは僕の努力を評価してくれた。
It goes against the grain with me.僕はそれが気にいらない。
I will always be there for you.僕がついてるからね。
They paid little attention to my words.彼らは僕の言葉にはほとんど注意を払わなかった。
I agree with you absolutely.僕は君の意見に完全に同意する。
Is that a picture of me?あれは僕の写真?
I can't make out why he isn't here yet.彼がなぜまだここに来ないのか僕にはよく分からない。
What do you take me for?僕と何だと思っているのだ。
Do you remember my name?僕の名前覚えてる?
Leave it to me. I'll see to it.僕に任せて下さい。僕が面倒を見ます。
Everything went black.僕の目の前が、真っ暗になった。
I'm going to give up math.僕は数学をあきらめるよ。
She thanked us for our help.彼女は僕たちの手助けに感謝した。
I love cats so much, I can't help it, I'm a crazy cat lover.僕は猫が大好きで大好きで仕方ない猫馬鹿です。
I go to bed at ten as a rule.僕はいつも10時に床につく。
I am not any more foolish than you are.君がばかでないのと同様に僕もばかでない。
Is there anything else you want me to do?何か他に僕にして欲しいことはないですか。
He introduced me to a pretty girl.彼はかわいい女の子に僕を紹介してくれた。
It's me!僕だよ!
Your pitching is far superior to mine.君のピッチングは、僕よりはるかに優れています。
The noise kept me awake all night.その騒音は一晩中僕を眠らせてくれなかった。
I have to go now.僕はもう行かなくちゃ。
She stopped our fighting.彼女は僕等の喧嘩を制止した。
I can no more play the violin than a baby can.僕は赤ん坊同様、バイオリンを弾けない。
I am afraid I'll be a burden to you.僕が君の重荷になるんじゃないかと心配なんだ。
I think that she knows the truth.僕は彼女が真実を知っていると思う。
I have a good many things to do today.僕は今日はすることがたくさんある。
I got the tickets for free.僕はただで切符をもらった。
I'm only thinking of you.僕は君のことばかり考えている。
To be honest, I don't like you at all.正直に言って、僕は君のことがちっとも好きじゃない。
I've already picked out the CD I'm going to buy next.僕は次に買うつもりのCDをもう選んである。
"Tom, I have to tell you something. I love someone. His name starts with T and ends with M." "Er, who would that be? Is it someone I know?"「あのね、トム、私好きな人がいるの。トで始まってムで終わるんだけど」「んー、誰だろう? その人僕の知り合い?」
I want to do it myself.それは僕一人でやりたい。
I'm sure he is keeping something from me.彼は僕に何か隠し事をしてるに違いない。
Her shyness makes me like her even more.彼女の内気なところがまた一層僕に彼女を好きにさせるんだ。
I have nothing to complain of the conclusion.僕はその結論にまったく不満はありません。
I have decided to carry on the work.僕はこの仕事を続けることにした。
But my mind tells my fingers what to do.でも僕の心が、僕の指に何をしたらいいのか教えてくれるのだ。
ResponsiveVoice used under Non-Commercial License
 
comments powered by Disqus